ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て
3児のママの旅育ブログ
ホテル

【1泊2食付き1人→2,844円?!】大江戸温泉物語〜土肥マリンホテル〜

GOTOトラベルキャンペーンの破壊力が神!

7月22日からスタートしたGOTOトラベルキャンペーンは、東京を除外してスタートしましたね。じゃらん夏クーポンと組み合わせると破格で宿泊できました。宿泊記を書いていきたいと思います。

予約した時点では、じゃらんと楽天トラベルでは、クーポンの併用が3枚まで可能でした。

なんと、家族4人1泊2食付き11,375円で泊まれちゃったんです!!

☐ GOTOトラベルクーポン 14,201円 

☐ ふるさとお得 静岡県 10,000円

☐ じゃらん夏セール    4,500円

合計  28,701円割引!!

さらにポイントが800ポイント付与されます。じゃらんや楽天トラベルのクーポンは、枚数に達したあとでも、ちょいちょい出てくるので諦めないで要チェックですね。

大江戸温泉のコロナ感染対策

結論から言いますと、大江戸温泉物語の感染対策はかなりレベルの高いものでした。まず入り口で検温とアルコール消毒をします。

次に体調管理チェック表を記入しフロントに提出します。フロントの方に1部屋につき1つアルコールボトルを渡され、気になる場所にお使いくださいと言った感じです。他にも館内はマスク着用エレベーターの利用人数は5名までとされていました。また部屋の茶碗は紙コップになっていました。

お部屋 和室10畳

布団は自分達で敷くスタイル。大江戸温泉系列の布団は厚みがあって寝心地が良いですね。

テーブルの上にはTバックタイプのお茶と、館内の案内冊子。

浴衣はフロント横から持ってきて、帯はお部屋に用意してあります。タオルは人数分。リセッシュも置いてありました。

夜のバイキングの時間を、17時スタートにすると1000円分の割引券がもらえます。こちらは売店で使えましたので、お土産を買いました。

夕食バイキング

夕食会場はこんな感じです。若干テーブルは狭く感じました。隣のグループとのパーティションがあるので、個室感は無いですが、気にはならない程度です。窓からの眺めは期待できません。

エビやホタテお魚はテーブルで焼いて食べることができます。

あとお刺身も食べ放題でした。西伊豆の名産もあって味も美味しかったです。

このコロナが流行ってる時にバイキング?となりがちですが、ビニール手袋が用意されており使い捨てで利用できたので、とても安心して食べることができました。

またテーブルの上に使い捨てビニール手袋を入れるボックスがあり、他のホテルにはなかったので便利でした。

プールと温泉

※公式サイトより出典
お風呂は1階と2階にあり、1階のお風呂は男女別に1か所ずつあります。1階のお風呂はそのままプールから直行することができ、一度部屋に戻らなくても温泉につかることができます。

2階のお風呂は男女入れ替え制となっており、15時から18時半までは男性のみでしたので、夕陽が見られず残念。

※公式サイトより出典

夜行くと、三日月が見えてとても幻想的でした。洗い場と完全に分かれているので、静かに湯船につかることができます。

朝食バイキング

前日のバイキングでの食べ過ぎが原因か、あまり量を食べることができませんでしたが内容としては十分な種類とお味だったと思います。特に印象に残っているのは、温泉饅頭が揚げたてで置いてあったこと。揚げたての温泉饅頭は普段食べられないので。

おまけとまとめ

売店に花火が売っていました。

バケツとチャッカマンを借りることが出来るので、ビーチで手持ち花火を楽しめます。夏のいい思い出になりそうですね。

プールで使用する浮き輪は、フロント付近に空気入れがありました。

あと、土肥温泉の泉質ですが、長湯をすると湯当たりしてしまうかも知れません。

コロナ禍ではありましたが、感染対策がしっかりしており、安心して過ごすことが出来ました。建物自体古いですが、古さを感じさせない工夫がされており、過ごしやすかったですね。フロントの対応は相応でしたが、バイキング会場のスタッフさんは、ナイスタイミングで空き皿を回収してくれました。

西伊豆に行ったら、また泊まりたいですね。さすが大江戸温泉。