ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て
3児のママの旅育ブログ
ホテル

【クラブフロアが1人2,250円?!】シェラトングランデ東京ベイが破格!お泊りディズニーするなら今!パークチケット付き

破格のクラブフロア

【ラビスタ富士河口湖】子連れで富士山が見える絶景ホテルに宿泊|4つの無料貸し切り風呂ありラビスタ富士河口湖|南仏プロヴァンスが薫る宿 ラビスタ富士河口湖は、富士山、河口湖を見下ろす高台にあるお宿で、正面に富士山が見...

コロナ禍ではありますが、GOTOキャンペーンもやってるし、せっかくだからと検索してたら、衝撃的な価格で

シェラトングランデ東京ベイ

クラブフロアに泊まれるじゃないですか。

じゃらんクーポンを取得し、GoToの35%と合わせると、なんと、1人あたり実質

2,250円!

クラブフロアとはワンランク上のおもてなしを受けることができる特別なフロアです。ラウンジでお茶を飲んだりアルコールが飲めたりと様々な特典があります。

ホテルに支払う額は23,855円で、その中には

これがコミコミ

・ディズニーワンデーパスポート

2人分→8,400×2  16,800円

・駐車場代

パークに泊まると1日 2,500円

が入っているわけですよ。ほんと破格。

施設情報はこちら

https://travelmama3kids.com/sheraton-activity

クラブフロアの特典はこちら

それでは、そのクラブフロアの特典を見ていきましょう。

クラブラウンジでは滞在中自由に出入りが出来、コーヒーを飲んだり、アルコールの提供があります。

ドリンク・オールデイスナックサービス

チョコレート、マフィン、クッキーなどが、10時から22時まで頂けます。コロナ前は、ホームメイドクッキーや、マフィンがあったのですが、残念。

コロナ対策として、個包装のお菓子になっていました。

ドリンクバーも自由に頂けます。

コーヒーは豆からひいてる機械が入ってます。カフェラテ、カフェモカがあるのがgood。もちろんアイスも出来ますよ。

ディズニーランド側は、新規ホテルの工事をしていました。

12階ということもあり、遠くまで見渡せますね。スカイツリーも見えます。

15時にチェックインしまして、この時間は空いているのでボケーっと何も考えずにパークを見てる時間が好きです。

イブニングカクテルサービス

17時スタートで、17時にはディズニーパーク側の窓側は埋まっていました。海側は比較的空いていますね。

ここのラウンジ、2つの景色が見られるので居心地が良いです。

コロナ前は、ブッフェ形式でしたが、プレート提供に変わっていました。

見た目がオシャレ。おかわりも自由に出来ます。スタッフさんに遠慮なく言える雰囲気でした。

ただ、残念なのがポテトとナゲットが冷めていたこと。全体的にお味はgoodでした。

ここで子連れには嬉しいことが!

お子様プレートもあるじゃないですか!お子様用のデザートのパンナコッタが美味しかった。

大人のデザートは、自由に取りに行く感じで、2種類用意されていました。

あと柿ピーやチョコレートもブッフェ台に3種類置かれてて、自由に頂くことができます。

以前は、スタッフさんが1杯1杯オシャレなカクテルを作ってくださっていたのですが、並び過ぎてクレームがきたのか、自由に作れるスタイルに。

以前、バーテンさんから教えていただいたカクテルの作り方をご紹介します。

ウォッカを使った美味しいカクテル

・ウォッカ 30ml

・オレンジジュース 30ml

・クランベリージュース 30ml

・パッションリキュール 20ml

これ、ほんと好きです。

カクテルに詳しくないので、名前はわからないのですが、ウォッカ入れ過ぎるとニガクなってしまうので、ほどほどに。

シェラトングランデ東京ベイのクラブラウンジはコロナ前も混雑が半端なくて、カクテルタイム中、外で並んでいる方が結構いらっしゃいました。

少しは落ち着いたかな。との印象ですが、16時40分にはラウンジ内で待機していたほうが良いかもです。

https://travelmama3kids.com/lavista-fujikawaguchiko

朝食

 

以前はブッフェ形式だった朝食ですが、コロナの影響で洋食か和食かの2択になりました。

洋食プレート

和食プレート

朝食は、お子様プレートはなく大人のものと同じになります。

お腹に余裕があれば

おかわり出来ます

以前は、七輪でお魚を焼ける楽しみや、大粒の梅があったのですが、残念です。

サラダは1皿1皿分けてありました。

シェラトンのドレッシングが好きで、楽しみにしていたんですけどね。

小分け袋になっていました。

青じそ、すりおろしオニオン、アイランドの3種類です。

フルーツも小分け。

ケロッグも袋分けで提供されていました。

マフィン、ジャムマーガリン。生クリームは小皿に分けられていました。

和食コーナーも全て小分け。

チーズと、ヨーグルト、ドリンクの提供は通常通りでした。

お部屋 12階パーク側

お部屋は12階のクラブフロアのパーク側でした。実はシェラトングランデ東京ベイは、海側よりパーク側の方が気持ちお部屋が広くバルコニーも若干広くなっています。

シェラトンは上から見るとS字型になっていて、パーク側でも

ディズニーランドが見えるか

ディズニーシーが見えるか

お部屋の位置によって変わってきます。

今回はディズニーシー側のお部屋でした。

バルコニーに出れば、もちろんディズニーランドも見えます。

なんせプロメテウス火山が近い!

ダッフィーのグリーティングも見れました。

オフィシャルホテルのメリットは、

コスパも良いけど、眺めもgood。

もちろん、ミラコスタやディズニーランドホテルも良さがありますよ。

アメニティー

お部屋にあるアメニティーをご紹介します。

カミソリ、歯ブラシ、シャワーキャップ、コットン、ボディーミルク(いい香り)

ハンドタオル、ティッシュ、ボディウォッシュ

le grand bain のシャンプー、コンディショナー、シャワージェル

大浴場も同じシャンプーでした。

タオルは厚みがあってふきやすいです。

コロナ禍なので、除菌シートが人数分用意されてました。あとはメモ帳、ティッシュですね。

お水が用意されていました。

お茶はティーバックタイプで、コーヒーはカプセルです。ラウンジからコーヒーは持って来られるのでお部屋では飲みませんでした。

浴衣と、子供用浴衣です。

冷蔵庫の中は空っぽです。お水を冷やして飲みました。

テレビは壁掛けで大型なので見やすいです。

テレビの横には、USBハブがあります。

バスローブもふわふわですね。

ハンガーが多めに用意されているので、便利です。リセッシュは用意されていないので、持って行った方が良いと思います。

クラブフロアでも、11階と12階ではお部屋の雰囲気が、違います。

個人的にオシャレなのは12階。リニューアルして数年しか経っていないです。

貴重品用金庫もあります。ナンバー記憶式です。

まとめ

手前はディズニーホテルの工事中で、クレーンが目立ちますが、ディズニーランドとディズニーシーの両方が見られるのがオフィシャルのメリットだと思います。

シェラトングランデ東京ベイと、

グランドニッコーはバルコニーが付いているので特にオススメ。

風にのってパークの音楽も聞こえてきます。

感染対策もしっかり取られていたので、

安心して過ごすことができました。

https://travelmama3kids.com/lavista-fujikawaguchiko