ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て
3児のママの旅育ブログ
ホテル

【プール】名古屋マリオットアソシア|名古屋駅の真上でプール&ステイ|2022年4月からプラチナ・チタン有料に

ご訪問頂きありがとうございます。

高級ホテルのレビューや子育てについて書いているブログ

「ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て」へようこそ。

今回は、名古屋マリオットアソシアホテルの「タワーズフィットネス」にある

プールについてレビューしていきます。

名古屋マリオットアソシアホテルに宿泊した際には、1年中入れるプールで、ぜひ遊んでみてください。

2022年4月1日よりコンシェルジュフロア、マリオットアンバサダー会員以外は有料(税込3,300円/泊)になります。

どんなプールなの?
水温や水質は?
この記事でわかること

・名古屋マリオットアソシアホテルのプールの概要
・ロッカールームの施設

それでは、早速、どんな施設か見ていきましょう。

【宿泊記】名古屋マリオットアソシア|駐車場は?ラウンジは?お部屋は?子連れ滞在記名古屋マリオットアソシアホテルの子連れ宿泊記。駐車場やラウンジ、お部屋の詳細を掲載しています。都会の喧騒を忘れてゆったりと過ごせるホテルステイ。コロナ禍でも、人との接触を避けられる“おこもりステイ”おすすめです。...

名古屋マリオットアソシアホテルのプールはどこに?

名古屋マリオットアソシアホテルのプールは、ロビーラウンジ「シーナリー」の奥のエレベーターを上がった18階にあります。

奥まったところにエレベーターがあってちょっと分かり辛かったな。

フィットネスクラブへの行き方

エレベーターを降りて右側に行くと受け付けがあります。

検温を済まして中に入りました。
受付の後ろには落ち着いた空間のスペースが。プールから上がった後の待ち合いに良さそうです。

鍵を受け取り、奥へ進むと

シューズボックスがずらり。

鍵と、同じ番号に靴を入れます。

 

さらに奥へ進むと、ロッカールームが。

広々としたロッカールーム

タオルも自由に使うことが出来ます。

水着に着替えて一度ロッカールームを出ると、廊下があってからのプールです。

プールの入り口には、シャワーがあって、ボトルタイプのクレンジングオイルも置いてあるので、自由に使うことができます。

プールの入り口には、スイミングキャップとゴーグルのレンタルもあります。

これはありがたい。ゴーグル忘れてしまっても大丈夫ですね。

1年中入れる30度のプールでリラックス

20mの広々としたプールは、水温30度、気温31度に保たれていて快適に泳ぐことが出来ました。

水質も良く、20mプールの端から端まで見渡せます。

プールの水質って大事!!濁ったプールでリラックスはできないもんね♪
プールの営業時間

・7:00~20:00(最終受付19:00)
・3歳以下は利用不可。
・4歳以上は9:00~18:00まで
保護者同伴の元、利用可。

浮き輪の利用は出来ません!!

プールの利用料金

コンシェルジュフロアとマリオットプラチナエリート以上の会員は利用料金が無料。

2022年4月1日よりコンシェルジュフロア、マリオットアンバサダー会員以外は有料税込3,300円/泊(レンタルウェア代・レッスン代を含む)に。

・レギュラーフロアは3,300円/泊

奥には丸いバスタブタイプのジャグジーや、寝ころび湯があり、ジャグジー機能も付いているので横になりながらリラックスできました。

奥のリクライニングベッドはテルマリウム(温浴ベッド)になっていて触ってみるとほんのり温かかかったです。

窓からは、テレビ塔や、ビルを眺めることが出来ます。

ジャグジーの水温は高めで、39度くらいでしょうか。

ビート版や、ヘルパーなどの貸し出しもありました。

奥には採暖室、手前は見学者用のソファーです。

受付の方に、見学したいと申し出れば、こちらに案内していただけます。

【宿泊記】名古屋マリオットアソシア|駐車場は?ラウンジは?お部屋は?子連れ滞在記名古屋マリオットアソシアホテルの子連れ宿泊記。駐車場やラウンジ、お部屋の詳細を掲載しています。都会の喧騒を忘れてゆったりと過ごせるホテルステイ。コロナ禍でも、人との接触を避けられる“おこもりステイ”おすすめです。...

更衣室内のパウダールーム

パウダールームにはアメニティも揃っていて、手ぶらで行っても楽しめますね。

リラックスエリア

奥には、マッサージチェア(無料)や、ウォーターサーバーが。

窓側を向いて座るタイプのリラックスチェアもありました。

マッサージチェアの横にはテレビがあってヘッドフォンを使って見られるようです。

至れり尽くせり!

【浴室】冷えた体もポカポカに

ロッカールームには浴室もあり、シャンプーやコンディショナー、ボディソープがあるので、髪を洗ってから出られるのはポイント高いですね。

バスアメニティはこちらのアメニティでした。

香りを例えると紅茶の匂いかな?

浴室の脱衣所に脱水機が

脱水機は、浴室の脱衣所にありました。

ウォーターサーバーや、シャワーキャップも揃っています。

ビニール袋も用意してありましたので、濡れた水着を脱水してから持ち帰れますね。

タオルも新しいのが置いてあり、いつでも使うことが出来て清潔でした。

まとめ

いかがでしたか?

名古屋マリオットアソシアホテルのプールの施設情報をお伝えしました。

名古屋駅の上に位置しておりランニングコストもかかるだろうから、ただプールがあるだけだう〜と思いきや、

施設が思ったよりも充実していて驚きました。

都心部でありながら、都会の喧騒を忘れてリゾート気分が味わえる素敵なプールでした。

【旅行前に-3kg】旅行中に太る原因と気をつけたいこと|朝食バイキングや食べ歩きに注意旅行先で食べ過ぎて増量のお土産を持ち帰る前に、旅先でできる太らないようにするための方法。...
【宿泊記】名古屋マリオットアソシア|駐車場は?ラウンジは?お部屋は?子連れ滞在記名古屋マリオットアソシアホテルの子連れ宿泊記。駐車場やラウンジ、お部屋の詳細を掲載しています。都会の喧騒を忘れてゆったりと過ごせるホテルステイ。コロナ禍でも、人との接触を避けられる“おこもりステイ”おすすめです。...