ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て
3児のママの旅育ブログ
ルネッサンスリゾート沖縄

【ルネッサンスリゾート沖縄】はりゅう船クルーズ体験記|豊富なアクティビティ

沖縄県恩納村にある子連れ人気ホテル『ルネッサンスリゾートオキナワ』のアクティビティ『はりゅう船クルーズ』というアクティビティーを体験してきたレビューを書いていきます。

アクティビティーが多くて1泊だと遊びきれないね!
はりゅう船クルーズってどんなアクティビティなんだろう。赤ちゃんでも参加できるのかな?
この記事でわかること

・はりゅう船クルーズの概要
・はりゅう船クルーズのアクティビティの流れ
・赤ちゃんでも参加できるのか

ルネッサンスリゾート沖縄の宿泊記はこちら

【ルネッサンスリゾートオキナワ】子連れサービス豊富なお部屋の宿泊記ブログ沖縄子連れホテルはここがオススメ。コロナ禍でも子連れで楽しめる「ルネッサンスリゾートオキナワ」のブログです。お部屋の詳細や、子連れサービスを掲載。...

ルネッサンスリゾートオキナワのアクティビティ|はりゅう船クルーズの概要

※公式サイトより出典

開催時間 9:00/10:30/11:30/
13:30/14:30/15:30/16:30
※季節によって変動します
所要時間 約20分
料金 2,200円(税込)※小学生未満無料
チャレンジクーポン 1枚
Club Savvy(3連泊特典) Club Savvy50%Off、Club Savvy Premium無料

沖縄伝統行事「ハーリー」の船をイメージしたモーター付きの“はりゅう船”で、熱帯魚がいる水深3mくらいのサンゴ礁まで、海風を感じながらクルーズできるアクティビティとなっています!

沖縄伝統のハーリーとはなに?

沖縄を知っている方は見たことがあるのではないでしょうか。

ハーリーとは、航海の安全や豊漁を祈願し、伝統漁船で競漕を行う行事で、本島南部では「ハーレー」と呼ぶ地域もあります。

何十人もの男達が乗り込んで船を漕ぐのですが、それぞれ役割が決まっていて、

  • 漕ぎ手
  • 鐘打ち
  • 舵取り
  • 旗持ち

職場ごとや、友人などのチーム戦で漕いだり応援したりしながら順位を競うんですね♪

ルネッサンスリゾート沖縄のはりゅう船

え??手漕ぎで漕がなければならないの?
大丈夫!ルネッサンスリゾート沖縄の『はりゅう船』はモーターが付いていてブーーーンと沖まで連れて行ってくれるよ

ルネッサンスリゾートオキナワのアクティビティ|はりゅう船クルーズ出発

ルネッサンスリゾートオキナワのはりゅう船は12人乗りのボートになっていて、ジグザクに座っていきます。乗る前にライフジャケットも手渡されて装備しました。

ベビー用のライフジャケットも渡していただけましたが、抱っこ紐だったので、母親である私ががっつり着込んで準備完了!

<<ライフジャケットの種類>>

  • 大人用
  • 子供用
  • ベビー用
赤ちゃんも一緒に楽しめるアクティビティ!エルゴ360の抱っこ紐で、前向きに乗船したよ!

船に座ると、ホテル棟とイルカのいるラグーンを見ながらゆっくりと動き出しました。

桟橋とはりゅう船の隙間が狭いので小さなお子様は手を外に出さないように注意が必要です!

船はゆっくりと進むので、恐怖感も無く沖縄の潮風を感じながら進んでいきます。

4ヶ月のベビーも髪の毛をピラピラさせながら、何に乗っているか訳も分からず揺れが心地良かったのかウトウト。

1歳5ヶ月になったベビーを2回目のはりゅう船クルーズに乗せたんですよ、そしたら爆泣き。

水が苦手な子なので、水面が近くて恐怖を感じたみたいです。眠かったのもあるのかな?

6歳児はボートの外を眺めていました。

ボートの内側は海中が見える作りになっていて、ニモ(カクレクマノミ)がイソギンチャクから顔を出すので息子が大喜び!

ボートの走行中は泡で見えませんでしたが、停止するとお魚達がたくさん!
イソギンチャクの周りにはお魚が集まるそう。

大人も子供も夢中で魚を探します。船に乗っている他のゲストも、我先にとニモを探すので、このアクティビティはルネッサンス版の『ファインディング・ニモ』かも知れませんね。

クマノミ探しの次は、お魚に餌をあげました。

船長さんが水面に餌を投げると↓

水面から大きなお魚がひょっこり顔を出し↓

何匹ものお魚がつつきあって、あっという間に餌は無くなってしまいました。

ルネッサンスリゾートオキナワがある恩納村は、持続的な開発目標であるSDGsの未来都市として選定されています。

サンゴの村宣言のサンゴを中心とした、自然環境への取り組みの一貫としてサンゴを保全するプロジェクトが発足しました。

そこで、ルネッサンスリゾートオキナワでは、サンゴ保全の取り組みとして海上からのエサ撒きを2022年4月より中止しています。

6歳の息子は大興奮!!

はりゅう船が来ると餌がもらえると思って、お魚達は寄ってくるそうですよ!人なつこいですね♪

水中はこんな感じ。名前は忘れてしまいましたが、地元では釣り人に人気の魚なんだとか。

お魚に餌をあげ終わると、はりゅう船はゆっくりと進み出し、ルネッサンスリゾート沖縄の船着場へと移動します。

体験したのは2月下旬だったけど、暑くも無く寒くも無く丁度良かったよ♪風が気持ち良くて素敵な体験だったな!

沖縄には12月から4月にかけてクジラがアラスカから暖かい沖縄の海に、出産と子育てのために来ているみたい!ホエールウォッチングもしたかったなー。

今年はたくさんのクジラが沖縄沖に来ていると船長さんが教えてくれました!

船が港に戻ってくるまで約30分間。グラスボートのように海底も見られたし、シュノーケリングで会えなかったニモにも会えて大満足でした!小さい子から大人まで誰でも楽しめるアクティビティです!

【沖縄】託児付きで子供と青の洞窟シュノーケリング|ラピスマリンスポーツでの実体験ブログベビ連れも楽しめる!託児付き青の洞窟シュノーケリングの体験記。「小さい子がいるから」シュノーケリングは・・・と諦めず、6歳の息子と綺麗な海を満喫して来ました。...

https://travelmama3kids.com/renaissance-okinawa-activity

https://travelmama3kids.com/renaissance-okinawa-activity