ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て
3児のママの旅育ブログ

【子連れ】シェラトングランデ東京ベイ|子連れゴリ推しお泊りディズニー|ホテルステイも充実の宿泊記ブログ

こんにちは。3人の子供と週末旅するお得大好き旅育ママのブログへようこそ!

シェラトングランデ東京ベイにはかれこれ20回以上宿泊しており、お泊まりディズニーでたっくさん利用させていただきました。

  • シェラトングランデ東京ベイってどんなホテルなの?
  • 子連れ向けのホテルでどんな楽しみ方があるの?
  • どんな部屋がいいのかな?
  • お得に泊まれる方法って何?

ディズニーより楽しめる(?)ディズニーオフィシャルホテルの『シェラトングランデ東京ベイ』について子連れ情報もりもりでお届けしたいと思います。

シェラトングランデ東京ベイ|アクセス

客室数、1016室の超大型ホテル。ディズニーランドの後ろ側にあって、ディズニーのオフィシャルホテルです。

上から見るとアルファベットの『S』の字になっているんだよ♪

ここのホテルの何がおすすめかって、超!!子連れ向きだからなんです!

  • 室内で子供が遊べる施設がある
  • 子供向けのお部屋あり
  • ゲームセンターあり
  • スタジオアリスあり
  • プール
  • ペントンゴルフ(パターゴルフ)あり
  • 大浴場
  • お部屋には全室バルコニー付き
  • ブッフェ会場の子供エリアが充実

もう、とにかく子連れならここへ泊まれ〜い!と言わんばかりの充実した施設が揃っています。

ディズニー行かずに1日中ホテルで遊べるんだよ。ミッキーいなくても子供喜ぶ♪笑
【シェラトン東京ベイ】プールや子連れ向け充実の施設|立ち寄り湯にもこんにちは。 子連れ旅やおすすめホテルについて書いている「ほのぼの旅と、ゆるゆる子育て」へようこそ。 今回は、千葉県浦安市に...

シェラトングランデ東京ベイ|子連れにおすすめのお部屋

シェラトングランデ東京ベイの子連れでおすすめ度NO1は、トレジャーズルームの2段ベッドのお部屋。

「ビーチサイドアドベンチャー」がテーマで、南国ムード漂う植物や貝殻がデザインされています。標識を目印に自分の客室までの道のりを冒険気分で進んでいける廊下にワクワクがとまりません。

トレジャーズルームは以前ペントンというシェラトンのイメージキャラクターのペンギンがいるんですが、そのペンギンが散りばめられたキッズ向けのお部屋だったんです。

それが、2021年12月にリニューアルオープンし、リゾートチックなお部屋に生まれ変わったんですよ♪

トレジャーズルームのゴリ推しポイントは何と言っても2段ベッド!!

子供たちの憧れである2段ベッドがついにシェラトングランデ東京ベイにも設置されたんです!!

今まで全国あちこち旅をしていて、子供たちにウケがよかったのは”地方の公園”と“2段ベッド”。笑

シェラトンのお隣にあるヒルトンにはハッピーマジックルームという2段ベッドのお部屋があるですが、マリオットBONVOYの会員なのでシェラトンに設置されたのは嬉しいの極み。

シェラトングランデ東京ベイ|添い寝基準

添い寝が無料で出来るのは6歳まで。

7歳からは子供料金もなく、大人の料金になります。

とは言え、7歳以上の子供あたり、2、3千円の追加で済むのが嬉しいところ。

エレベーターホールには子供心をくすぐる飾りが。

なんだか、ディズニーで遊んで帰ってきた後にも夢から覚めない仕掛けが嬉しいです。

お部屋は2段ベッドとセミダブルベッドが2台あって、親は広々と寝られます。

ブルー、グリーン、イエローのカラーに統一されたお部屋はディズニー後にお部屋に戻ってもバケーションの続きを楽しめますね♪

明るくてポップな色合いがいいよね〜♪

■トレジャーズルームをおすすめできない方

1歳前後のお子さんをお持ちの方は、トレジャーズルームの2段ベッドのお部屋はおすすめできません。

2段ベッドの階段が楽しくて、テンション爆上がりになる1歳前後の赤ちゃんは階段を登ってしまい危ないです。

2段ベッドのお部屋でないトレジャーズルームがおすすめ。


※公式サイトより出典

 

シェラトングランデ東京ベイ|トレジャーズルームのお部屋

窓の外にはディズニーシーが見られて、まるでディズニーシーのパーク内で夢を見ているような気分にさせてくれます。

部屋の位置によって

  • ディズニーシーが見られるお部屋
  • ディズニーランド側
  • 両方のパークが見られるお部屋
  • 海側

のビューがあるので、予約したらホテルに電話をしてビューのリクエスト(確約ではない)をするとGood!!

パーク側からはディズニーの花火が見られるので子連れのおすすめは断然!!パーク側。

夜になると、シンデレラ城やディズニーシーにあるプロメテウス火山の灯り、遠くにはスカイツリーが見られます。

バルコニーが付いているオフィシャルホテルは、

  • シェラトングランデ東京ベイ
  • グランドニッコー東京ベイ舞浜

この2つだけになるので、ディズニーから風に乗って流れてくるパークミュージックを肌で感じることが出来るんですよ。

海沿いなので潮風にあたりながらリゾート気分を堪能するのもいいでしょう。

2段ベッドの上段は取り合いに

子供たちが大好きな2段ベッド。上段には厚めのシングルサイズのマットレスが敷いてあります。

小学生2人で寝るのは窮屈なので取り合いになりますが、今回は2泊したので1人ずつ交代で寝ました。

上下段共に枕元にはコンセントが設置されています。

下段は壁が明るい色になっていて、ピクチャーパネルの角が丸くなっています。

奥にあるライトカバーも子供が頭をぶつけても大丈夫なように柔らか素材なんですよ♪

テーブルやソファーも角がないタイプ。

1歳になりたての息子が階段に登らないようにこのソファーでガードしていました。笑

やっぱり4ベッドのお部屋はゆったり寝られて快適!でも、ベッド幅が小さめなので添い寝はしずらいかも。

お風呂もバストイレ別で子連れ仕様

子連れ旅のホテル選びで重要なポイントは、バストイレが別であるということ。

ユニットバスだとお風呂の水がバシャーんとなるし、ゆったりと湯船に浸かることができません。

トレジャーズルームは子連れ仕様になっていてバストイレが別。さらに、子供をちょこんと座らせておける椅子も付いています。

お風呂も親子で入るにはちょうどいいサイズなんです。

ビーチリゾートの中にあるようなウェットエリア

壁の絵や、ゴミ箱、アメニティボックスに至るまで、グリーンとイエローに統一されています。タオルも多めに用意してくださっていました。

ドライヤーは、ダイソン。速乾!命!のママには嬉しいです。

子供用の踏み台も用意されていました。

手を洗うにも、歯磨きをするにも不自由がないです。

トイレにも手洗い場があります。もちろんウォシュレット付き。

どこを取っても子連れに優しい仕様になっていて、過ごしやすいお部屋でした。1歳児の階段上り下りがなければ・・・笑

シェラトングランデ東京ベイ|エリート会員特典

シェラトングランデ東京ベイは、世界最大のホテルグループ『マリオットBONVOY』に加盟しており、会員ステータスに応じた様々な特典が受けられます!

日本全国にも80を越えるホテルがあるよ♪朝食無料や、クラブラウンジも無料なので夕食も付いてきちゃうお得な会員サービスなんだ!

ゴールドエリート

  • お部屋の無料アップグレード(空き状況による)
  • 14時までのレイトチェックアウト(空き状況による)
  • ウェルカムギフト(500ポイント)
  • 宿泊料金に応じて25%のボーナスポイント
ゴールド会員でも14時までのレイトチェックアウトはありがたい!お昼寝してからチェックアウトできちゃうもん。

プラチナエリート会員以上の特典

  • お部屋の無料アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(空き状況により16時まで)
  • 1000ポイント、地ビールのギフト
  • または、朝食無料。
  • レストランやルームサービスで15%割引

シェラトングランデ東京ベイをお得に楽しむためには?

  • マリオットゴールド会員になれる
  • 年間400万円決済でプラチナ会員
  • 150万円利用で5万ポイント分の無料宿泊

マリオット系列のホテルでお得に滞在するためにはアメックスカードがおすすめ。

通常、25泊宿泊しないと得られないゴールド会員がカードを発行するだけで付いてくるんです♪

レストランが15%割引になったり、14時までお部屋を使えるからゆっくりくつろげるよ♪
ポイントで無料宿泊も出来ちゃうから、うちは夫婦でマリオットボンヴォイアメックスなんだ!
たまったポイントを世界40以上の航空会社のマイルに交換できるから、飛行機も無料で旅行できちゃう♪
年会費は49,500円と高いけど、ホテル代無料でペイできるんだ。

今ならキャンペーンで45,000ポイントが貰え、シェラトングランデ東京ベイには50,000ポイントから4人1室、1泊無料で宿泊ができますよ♪

■お得に旅行したい方はこちらの記事をチェック

【子連れ】マリオットアメックス徹底解説|メリットデメリットは?旅行好き向けのクレジットカード宿泊費を無料にできるマリオットボンヴォイアメックスの魅力について徹底解説。メリットデメリットも掲載中!...
【シェラトン東京ベイ】ディナーブッフェどうなの?お得に利用する方法とは|グランカフェディズニーオフィシャルホテル「シェラトングランデ東京ベイ」のレストラン「グランカフェ」の感想。子連れのディナーにぴったり。...